くすみ除去なら拭き取りタイプのクレンジング

しっかり毎日洗顔やスキンケアを行っているのに、毛穴の黒ずみや肌のくすみなどが改善せずに肌色が暗いと悩んでいる女性は少なくありません。

クレンジングのエイジングケアの専門サイトのココです。

これは肌表面に古い角質が除去されずに残ってしまったことが原因と言われており、主に加齢により肌のターンオーバーがきちんと行われないことで、肌に古い角質がどんどん蓄積してしまう悪循環となってしまいます。

あなたのご要望に応じたgoo ニュースの情報を公開しています。

そこでメイク汚れと一緒に毛穴汚れや古い角質を除去する方法として注目されているのが、拭き取りタイプのクレンジングを利用する方法です。
コットンに染み込ませて利用するため導入化粧水や、リキッドクレンジングとも呼ばれており、メイクオフ以外にも洗顔後に化粧水を利用する前に拭き取りタイプのクレンジングを利用すると、古い角質が落とせるのでくすみを改善して透明感のある素肌を手に入れることができます。



またくすみ除去だけではなく、古い角質や毛穴の黒ずみをしっかり落とすことによって、化粧水の浸透が良くなりますので乾燥しにくい潤いのある肌を維持することができるメリットもありますので、多くの女性に利用されています。
ただ汚れを無理に落とそうとしてゴシゴシ擦ってしまうと、肌に負担がかかってしまう恐れがありますので、使用する際のポイントとして、メイクオフを行う際にはしっかりリキッドクレンジングをコットンに含ませてから、アイメイクなどメイクが落ちにくい部分は特に念入りにコットンを押し付けて、メイクがクレンジングになじんでから軽く拭き取ることでメイク汚れを綺麗に落とすことが出来ます。